キクタン 使い方 単語を0秒で意味がわかるまで覚える

英語学習

キクタン 使い方 アイキャッチ

ここでの覚えるというのは、実際の英会話や
海外ドラマや映画などで、利用できる

見た瞬間にほぼゼロ秒で意味がわかるというレベルに落とし込む
までのキクタンの使い方記載しておきます。

試験などでは思い出すのに数秒程度の時間がかかったと
しても問題ありませんが、実際での英語の利用となると
ほぼゼロ秒で意味がわかるというレベルにまで単語を
落とし込んでいないとまともに活用できず「覚えた」という内には入らない
と思います。

 

記憶した知識には大まかに分けて4段階

 

  1. 見た・聞いた瞬間に意味がほぼゼロ秒でわかる
  2. 思い出すのに数秒かかる
  3. 見たことはあるが思い出せない
  4. 見たことも聞いたこともない

 

効率のよい学習をするのであれば

  • 2 思い出すのに数秒かかる
  • 3 見たことはあるが思い出せない

を復習し、「1見た・聞いた瞬間に意味がゼロ秒でわかる」
の段階にまで持っていくのが効果的でしょう。

 

キクタン 使い方 聞いて覚える

聞いて覚えるのがキクタン本来の使い方です。

 

この聞いて覚えるというのは
「記憶した知識には大まかに分けて4段階」の項目の

  • 2思い出すのに数秒かかる
  • 3見たことはあるが思い出せない
  • 4見たことも聞いたこともない

で行うと良いでしょう。
この段階では、あまり何かと並行せずに聞くのだけに集中して
学習する
べきです。

キクタンの英語が発音された後に一旦停止などをして
日本語訳などを思い出し
て、聞いていくべき段階です。
そしてある程度になると

 

  • 1見た・聞いた瞬間に意味がほぼゼロ秒でわかる
  • 2思い出すのに数秒かかる

(1と2のちょうど中間あたりの状態)

になってくるかと思います、このあたりの状態にまで
なってくると、移動中に聞いたり、何らかの作業と並行して
聞く
という事をしても問題ありません。
そうでない場合、単に音を聞いているだけになって
かなり時間を無駄にしてしまっているかと思います。

 

移動中に聞いたり、何らかの作業と並行して聞く場合は
できる限り復習に使い、見た・聞いた瞬間に意味がわかる
に近い単語だけを繰り返して聞くのが効果的です。

 

 

キクタン 使い方 発音して覚える

発音はできる場所が限られています、自宅などで
発音して覚えることができない方は飛ばしていい項目です。

しかし、この発音というのも体の各部を使って行って
いて記憶するという事に関しては効果的ですので
やったほうがいいというのは、確かなことです。

 

発音は「記憶した知識には大まかに分けて4段階」の項目の

  • 2思い出すのに数秒かかる

で使うと効果的です。

キクタンでは、発音記号や、同音、類音、発音注意など
ひとつひとつの単語に詳しく記載されているので
非常によくできていると感じます。
実際に発音するのにはこの部分も良くみて、同音などの
単語との区別をしっかりとしておく
と覚えるスピードが
早くなると思います。

 

発音するときは、日本語のカタカナを使った
カタカナ英語ではなく、しっかりとした発音を意識して覚えましょう。
舌の位置、口の大きさ、息の強さなど。

特にLとRやVとBなど練習していない日本人は識別できない音は
多数の単語を覚えるときなどは間違いなく、音だけ聞くと混同してしまうことに
なると思いますのでしっかりと意識しておいたほうがいいでしょう。

 

キクタン 使い方 見て覚える

 

視覚というのは脳の五感の80%近くを占めているので
記憶するのには効率的な記憶方法です。
以下の本に人間の五感に関しての割合がのっているので引用しておきます。

図1.2 五感による知覚の割合
味覚1.0%、触覚 1.5%、臭覚 3.5%、聴覚 11.0%、視覚 83.0%

出典 – 『産業教育機器システム便覧』p4(教育機器編集委員会編 日科技連出版社 1972)

 

 

聞く、発音するなどよりに比べて、やろうと思えば
何十倍もの速さで繰り返し学習できるのがこの単語を
見て覚えるというののメリットです。
片手間で学習しない場合は、見て覚えるに多くの時間を割り当てて
おいたほうが良いでしょう。

 

見て覚えるは「記憶した知識には大まかに分けて4段階」の項目の

  • 1見た・聞いた瞬間に意味がほぼゼロ秒でわかる
  • 2思い出すのに数秒かかる

(1と2のちょうど中間あたりの状態)

でやると効果的に単語を覚えることができます。
この段階は、単語の発音は頭の中に完全に入っている状態で行います。
スピードをいかして、何度も繰り返し行うと
より長期記憶へ定着しやすくなっていきます。

 

まず初期の段階は(1と2のちょうど中間あたりの状態)では
キクタンのひとつ一つの単語を赤いシートを使い単語の日本語の意味を隠して
素早く、意味を確認していきます。
この時に何度も意味を思い出せない単語については
Check2 Check3 のフレーズなどに関連つけて覚えておくというのも手です。

 

そしてこれを繰り返していくちにほとんどの単語が

  • 1見た・聞いた瞬間に意味がほぼゼロ秒でわかる

ような状態になっていくと思います。
このような状態にかなり近づいていくと、最終的には
最後のページ近くにあるIndexのページですべての単語を総なめ
にして
何度も確認します。
これは最終的な仕上げとして速さをいかして何度も行うのが良いでしょう。

 

このような名言があります

「ソロモンが何と言おうとも、競争では速さがかならず勝つ」
(ベンジャミン・ディズレーリ)

競争ではありませんが時間が限られている場合、学習においても速さは
とても重要です。
「単語の勉強」というのが好きでたまらないという
珍しい人を除いて言えばせっかくの時間は
別の英語の勉強や遊びなどに使いたいというものもありますよね。

 

 

キクタン 使い方 まとめ

 

聞いて覚える
発音して覚える
見て覚える

は記憶の段階によってはそれぞれ効果的に
効いてくる覚え方がことなりますまとめると以下の
ような結論です。

キクタン 聞いて覚える

記憶の段階

  • 2思い出すのに数秒かかる
  • 3見たことはあるが思い出せない
  • 4見たことも聞いたこともない

ポイント

  • あまり何かと並行せずに聞くのだけに集中して学習
  • 英語が発音された後に一旦停止して日本語訳などを思い出す

キクタン 発音して覚える

記憶の段階

  • 2思い出すのに数秒かかる

ポイント

  • 同音などの単語との区別をしっかりとしておくと覚える
  • しっかりとした発音を意識して覚える

キクタン 見て覚える

記憶の段階

  • 1見た・聞いた瞬間に意味がほぼゼロ秒でわかる
  • 2思い出すのに数秒かかる

(1と2のちょうど中間あたりの状態)

ポイント

  • 単語の発音は頭の中に完全に入っている状態で行う
  • スピードをいかして、何度も繰り返し行う
  • Indexのページですべての単語を確認する

 

単語を覚えるのは記憶でよく
言われる「エビングハウスの忘却曲線」を考えて。
20分間隔で何度も繰り返すのが良いかと思います。

これが意味を思い出すのにゼロ秒しかかからない
状態に持っていくのに効率的な、キクタンの使い方
と利用してみて感じました。

 

 

キクタン 使い方 単語を0秒で意味がわかるまで覚えると関連性がある記事

脳に悪い食べ物 トランス脂肪酸
脳に悪い食べ物 トランス脂肪酸

  脳に悪い食べ物に含まれる主な 成分としてトランス脂肪酸というものがあります。 トランス脂肪酸が脳に悪い理由はDHA、酵素の働きを妨げる のが原因。 いくらDHAを摂取したからといってトランス脂肪酸が 含まれる食品を多くとれば効果が少なくなる。 トランス脂肪酸の摂取量が多い人ほど記憶力が低下する などとも指摘されている。   ……

 

キクタン 使い方 単語を0秒で意味がわかるまで覚えると同じカテゴリ

 

キクタン 使い方 単語を0秒で意味がわかるまで覚える
を見ている人は他にこんなページもみています

単語や熟語の英語学習を長く続ける方法
単語や熟語の英語学習を長く続ける方法

単語や熟語の英語学習をする場合、ほとんどの人が 単語や熟語などがついているCDの教材などを スマホやmp3プレイヤーなどに入れて、片手間で 学習するのではないでしょうか。   今回は、単語や熟語を、永続させやすくする方法 を紹介しようと思います。     あの手の教材のCDは飽きやすくて続かないと いう方などが対象で……

英語学習 スマホから知らなかった単語一覧を調べる方法
英語学習 スマホから知らなかった単語一覧を調べる方法

現在では知らなかった英語の単語やフレーズを 調べるのはスマホから検索する人も多いでしょう。 現にgoogleに少しローマ字で英語を入力するだけで 『 〇〇〇 英語』などという検索候補が一覧で出てきます。 生活していて日常で気になった英語などを さっと調べれるのもスマホで英語を検索するいい点だと 思います。 たとえ単語と日本語訳がわかっても発音記号や ……

マルタ島 安い英語留学にも良い場所
マルタ島 安い英語留学にも良い場所

地中海にあるマルタ共和国の島。イタリアのシチリア島から南93kmほど の所にある。 地中海によくある白い建物が多く、海岸沿いに傾斜になった 入り江は、美しい景観になっている。 マルタ島は、人よりも猫が多く倍近く住んでいる。   マルタ島 観光 ヨーロッパのリゾート地として有名な場所です。 市街は世界遺産となっていて、見所も多い。 首都「ヴァレッタ」は街全体が世界……