バイク好き芸能人まとめ(旧車編)

2018年10月3日

バイク好き芸能人まとめ(旧車編)一覧

  • ケンコバ
  • 江口洋介
  • ぐっさん
  • 木村拓也
  • 中田有紀
  • 千原ジュニア
  • アンガールズ 田中
  • デンジャラス・ノッチ

 

バイク好き芸能人まとめ(旧車編)

バイクに乗っている ケンコバの画像
出典- http://blogs.yahoo.co.jp/

ケンコバ

ケンコバは一貫してバイクはカワサキのみが愛車。
生産終了している旧車のバイクを持つ。

カワサキ Z1

1972年~1975年と短い期間生産されていた旧車のバイク。
さすがに旧車、今のバイクと比べると
ブレーキがかなり利きづらい感あり。
それをカバーして乗るのも面白さの一つ。
40年近く前のバイクであるが、Z1の部品はまだメーカー純正の
ものが残っていて、リプロのパーツも豊富。
パーツ供給が楽ということは旧車にとっては維持しやすい側面を
もちます。

 

カワサキ 250TR

こちらはちょっとした足用でしょうか。
カワサキのシンプルヴィンテージスタイルのバイク。
とことことゆっくり走る感じのバイクです。
タンク容量が少ない所が難点と言われている。

 

カワサキ W650

ネームは650だけど、675ccの排気量。
ケンコバのW650は盗難にあって犯人はみつかったが、バイクは分解されて
海外に転売されていた。
ぐっさんも乗っているカワサキのバイク。

 

 

江口洋介

カワサキ Z1-Rのっていた。

一時バイク事故で全治2カ月の重傷という事故を起こしていました。
衝突は上手く回避したようです。

 俳優、江口洋介(41)が東京・渋谷区で愛車の1100cc大型オートバイを運転中に事故に遭い、左鎖骨骨折など全治2カ月の重傷を負ったことが11日、分かった。警視庁代々木署の調べなどによると、通りかかった自転車を避けるため、急ブレーキ後に自ら転倒。接触は回避したが、入院を含め3週間の安静が必要で、7月7日スタートの主演連続ドラマに多大な影響が出るのは必至だ。

 芸能界きってのオートバイ好きで、重量246キロを誇る愛車「Kawasaki Z1-R」を乗りこなす江口が、自損事故に見舞われた。

・ 【写真で見る】江口が転倒した現場
同署の調べによると、事故発生は10日午後7時半ごろ。渋谷区富ケ谷のガソリンスタンドで給油後、山手通りを新宿方面に左折しようとした際、男性会社員(36)の運転する自転車が五反田方面から勢いよく走ってきた。

 急ブレーキをかけた江口は、とっさの判断で自ら左側に転倒し、衝突を回避。転倒時の衝撃音を聞いたスタンドの従業員が119番通報し、救急車で都内の病院に搬送された。目撃者によると、江口はひじにかすり傷を負っていたが、出血はなく、脇腹をさすりながら「(骨が)折れたかも」と話したという。

 所属事務所によると、江口は左鎖骨骨折と左肋骨(ろっこつ)多発骨折で全治2カ月の重傷。3週間の安静が必要で、10日間入院しなければならないという。自転車の男性にけがはなかった。

 同事務所は「ご迷惑、ご心配をかけるであろうみなさまに、『申し訳ない』と何度も繰り返し申しております。自転車に乗っておられた方にけががなかったと聞いて、ホッとしているようです」と説明。関係者によると、歌手の妻、森高千里(40)も1男1女を連れて病院に駆けつけ、江口と面会したという。

 転倒現場は三差路で、見通しが悪いことなどから「交通事故注意」の看板も。現場検証に立ち会った捜査関係者は「大型バイクに乗りながらよく衝突を避けた。高い運転技術だ」。同署の白バイ隊員も「白バイには自ら転倒する『自倒』という訓練があるが、恐怖で体がこわばり、オートバイの下敷きになることもある。江口さんはうまく受け身を取った。下敷きなら、脚の複雑骨折を負っていたはず」と話した。

 ただ、仕事復帰までは早くても3週間必要で、「今後の仕事は随時関係者の皆さまとご相談させていただきながらの判断になります」と所属事務所。7月7日スタートのフジテレビ系主演ドラマ「救命病棟24時」第4シリーズ(火曜後9・0)の撮影は当分の間、“江口抜き”を強いられそうだ。運転技術で大惨事は回避したものの、その代償はあまりにも大きかった。

出典 – http://headlines.yahoo.co.jp/

 

ぐっさん

バイクに乗っている ぐっさんの画像
出典- http://blogs.yahoo.co.jp/

カワサキ W650

スピードをださずにのんびりと走るバイクとして
の候補としてよく挙げられる。

見た感じシンプルで、メンテは楽そうな気がしますが、部分的に
アクセスしずらく、キャブなんかを外すときには
かなり苦労するよう。

バンバン200

ファットなタイヤや極太マフラーなど特徴的なバイク
あまりバイクに乗らない人でもバンバン200は区別できる
ような見た目です。
バンバンは50cc~200ccまで幅広い排気量が販売されていました。

 

木村拓也

ヤマハ TW200

1987年4月に販売を開始し2008年に生産終了

木村拓也かなり昔に実際に乗っていたようだ。
2000年に放送された「ビューティフルライフ」で
木村拓也がドラマの中でのっていてTW200は人気が出たよう。

ビューティフルライフは視聴率40%の数字を出した
ドラマの一つ。

参考に高視聴率のドラマ、半沢直樹は平均視聴率42.2%です。

 

中田有紀

フリーアナウンサーの中田有紀、バラエティでもよく活躍する。
テレビ番組「笑神様は突然に・・・」に出演したときは
ホンダCB250Fに乗っていた。

以前はカワサキの旧車 エストレア250に乗っていたようだ。

中田有紀がのっていたエストレア250は何年式のもの
かはわからないが、エストレアは、旧式の99年までの
ものだと、カムチェーンに問題が出るのでわりと知られている。

エストレアはカムチェーンが伸びやすく走行距離30000kmあたりからテンショナ
を削り始める。
これは音ですぐにわかり、金属が擦れるような音が出る。
症状が出るとなかなかのキンキン音が出るのでわかるかと思う。

カムチェーンは適当にごまかしてのれる部分ではなく
エンジンの部分なので問題がでてくると致命傷になる。

この症状などを何も知らずに買った
人などは購入するときカワサキのバイクを避けるようになる人もいるようです。

 

千原ジュニア

一度バイク事故で死にかけたのも有名。
いまも乗るのはやはり相当好きなのでしょう。
事故を起こした当時は免許取立ての時だったようだ。

カワサキZ1

アメトークバイク芸人の番組後半でトランプのゲームに負けた
千原ジュニアが、バイクの旧車専門店(K・WORKS)で
カワサキ・ Z1を自腹で購入することになった。

 

ホンダドリームCB750FOUR

千原ジュニアと同じ歳1974年のバイクのよう。

CB750FOUR-Kは型式名の後にモデルイヤーごとで
K+数字の通称が付くようなので

千原ジュニアがのるモデルは
CB750K5:1974年モデル 海外向け仕様のみ
のモデルなのかもしれません。

 

アンガールズ 田中

ヤマハ TW200

アンガールズの田中もW200にのっているようだ。

TW200はよくスカチューンされるバイクの一つ。
出回っているあまりよくない玉はほとんどスカチューンされているようなw
エアクリやバッテリーがむき出しになるので
いろいろと問題性も出てくる可能性も。

このあたりのヤマハのバイクはよくパーツが流用できて
タペットやカムチェーンの伸びなどがタンクなどを下ろさずにも
メンテナンスしやすい構造です。

 

デンジャラス・ノッチ

バイクに乗っている デンジャラス・ノッチの画像
出典- http://blogs.yahoo.co.jp/

ホンダ エルシノア

以前はハーレー883にのっていたようですが、盗難されて
ホンダ エルシノアを購入したようです。

オフィシャルブログにも書かれています。
以下引用

2人して、前から異常に欲していた、王将餃子を食べに中野へGO!愛車ハーレー883、2人乗り

 

約5年ぶりのバイク2人乗り、風が気持ちよい

中野のバイク駐車場が満車…隣の区民体育館の駐車場に止めて、王将餃子を堪能しに~。

 

約30分後、戻ってきたら…バイクが無い(-_-;)パパに聞く、

『まさか、あんた、ハンドルロックしたなかった?』

 

『ヤバい、どうしよう』

 

『ロックしたか聞いてんだょ!』

 

『俺のバイク…』

 

『ロックしてなかったんかぃ!』

 

『ごめんなさい…』

 

我が家が苦しい時から、この子だけは、手放さないように、頑張ろうと、大事にしてきた、ハーレー883(;_;)盗まれました~!

出典 – http://ameblo.jp/

ノッチが次に購入したエルシノアはいかにも旧車というような味があるバイク
芸能人にはめずらしくオフロードタイプのバイクです。
エルシノアはマフラーの部分などは、いかにも旧車という感じがします。
125ccクラスのエルシノアもあります。