ランカウイ ショッピング パレード・メガモール

マレーシア 観光 ランカウイ島

ランカウイ クアのショッピングセンター ランカウイ パレード・メガモール
実際に行って気になったことをまとめ

ランカウイ パレード・メガモール 場所

ホテル・グランド・コンチネンタルのすぐそば
にあります。
パダン・マシラット通りに面しています

フェリーターミナル(JETI)から、112号線を
まっすぐに行ったらつきます。

ランカウイモールを抜けてからすぐの所にあり。
入口の前に、客待ちしてるタクシーがぞろぞろとあるので
わかりやすいと思います。

最初来た時は映画館かなにかの施設かと思いました。

実際の住所

A14-15,Pokok Asam,Kuah 07000 Pulau Langkawi,Malaysia.

 

ランカウイ パレード・メガモール 店の中

ランカウイ パレード・メガモールの袋

 

袋に書いているように免税店、中国人がすごい量の
ビールや酒なんかを買っているのをときおり目にします。

ランカウイはビールなどのアルコール飲料を
買うときはどこでもかならずパスポートが必要
です。

マレーシアの方はパスポートの事を「パスワード」と
発音される方が多いようですので
ビールなどを買う方は注意しておいたほうがいいでしょう。
また、パスワードの他にはIDなどと言う方も居ます。

ランカウイ パレード・メガモールと別の店のことですが、実際に
中国人女性の観光客も定員から「パスワード」と何度も言われて、なんのことか
わからずにそのまま店を出てしまっている方をみかけた事もありました。

 

ランカウイ パレード・メガモール 店内

入口付近に両替所がありますが、レートは良くないです。
1000円 39MRが相場のとき、1000円36MRでした。

 

2階などは衣類などや、食べ物の店などがあり。

3階も同じような感じだったと思います、フードコート
のようなものも3階にあったと思います。

 

地下のフロアはスーパがあります
ランカウイ パレード・メガモールのスーパーはクアの中で
は一番安い店
だと思います。
食料以外にも、家電や生活雑貨なども多数売られています。

野菜や卵などは、海外でおなじみの量り売り。
難しそうな感じますが、買うのはいたって簡単で買いたい
野菜などを、計りをしている係りの方に手渡せば
袋にいれて値段のシールをつけてくれます。

ランカウイ パレード・メガモールの休日は土日でしょうか、中で
やっている店はありますがスーパーなどは休みのよう。

 

ランカウイ パレード・メガモール 裏の駐車場

こちらは、ランカウイ パレード・メガモールの裏の駐車場の写真です。
ときおり車を清掃しているインド人と思われる方が
いて声をかけられる事も外人なのでやはり
レンタカーとか乗っているとか思われるのでしょうかね。

ランカウイ パレード・メガモールの裏の駐車場は夜になると
結構な数の野良犬がうろつく
こともあります
実際に遭遇してみればわかりますがあまり近寄ってこないので
それほど怖いというわけではありません。
子供が野良犬に石かなにかを投げたら、すごい勢いで逃げたりしている
所を見た事もあります。

しかし、すごい勢いで人に吠えているのを見た事も
野良犬に慣れていないような方は注意しておいたほうがいいでしょう。

 

 

 

ランカウイ ショッピング パレード・メガモールと同じカテゴリ

 

ランカウイ ショッピング パレード・メガモール
を見ている人は他にこんなページもみています

ペナンとランカウイの違い
ペナンとランカウイの違い

マレーシアの有名な観光地 ペナンとランカウイの違いを 長期旅行バックパッカーなどの 節約派旅行者向けにまとめた個人的な感想です。 あくまで、節約派旅行者向けですので 短期旅行でわりと潤沢に予算がある人はどちらでも 問題なく楽しめるかと思います。 ペナンとランカウイの違い ペナン   ペナンはランカウイとは違い、大きくは公共交通のラピッドバスがあ……

ランカウイ島 ビーチ伝説公園
ランカウイ島 ビーチ伝説公園

ランカウイ 伝説公園のビーチへと何度か行った ので気づいた事をまとめておきます。   ランカウイ 観光 伝説公園のビーチの場所 イーグルスクエアの近くのランカウイ伝説公園の中 にあり、ツーリストインフォメーションセンター の近くにあるビーチ。   ランカウイ伝説公園は112号線(プトラ通り)の横にあります。   ランカウイ ……

ランカウイ 観光 アイランドホッピング
ランカウイ 観光 アイランドホッピング

ランカウイ 観光 アイランドホッピング   ランカウイには104もの島があり、アイランドホッピング はよく行われている。 人気のある観光コースは ダヤン・ブンティン島 シンガ・バサー島 ブラス・バサー島 を4時間でまわるコースで、各島には40分程度しか 滞在することができない。 このコースの場合8~12人用のボートで ……