ランカウイ ホテルはどのエリアがいいか

マレーシア 観光

ランカウイ 海外旅行に来て滞在するホテルは
どのエリアがいいか
という
ことに関しての感想を記載しておきます。

 

ランカウイの交通

に記載しましたが、ランカウイは公共交通はほとんど発達していない
ので、日本人観光客の移動はタクシーかレンタカーなどになります。
間違っても徒歩で行こうなどと考えないほうがいいと思います。

 

 

  • レンタカー、レンタルバイクなどを借りる観光客
  • タクシーのみを使う観光客

どちらを使うか、によっておすすめのエリアが
分かれると思います。

 

ランカウイ ホテルはどのエリアがいいか レンタカーなどを借りる観光客

ランカウイ ホテルはどのエリアがいいか クアタウンの写真

 

レンタカー、バイクなどを毎日借りる観光客は
クア近辺のホテルがおすすめできると思います

まず、ランカウイのメインの観光エリアとなる
パンタイ・チェナンなどに比較すると、同じ料金でも
かなりグレードの高いホテルが選択できます

実際に私もクタとパンタイ・チェナンの同じような値段のホテルに
宿泊しましたが、大げさかもしれませんが天国と地獄ぐらいの差が
ありました。
(パンタイ・チェナンの滞在したホテルが悪かったというのもありますが)

わりとクア辺りにはパンタイ・チェナンと比較すると
ローカルフードの安い料理店なども多いです。

ランカウイ パレード・メガモール

ランカウイ ホテルはどのエリアがいいか ランカウイ パレード・メガモール

ランカウイ パレード・メガモールなどのスーパーも安くて、かなり便利です。

 

次に、はじめての海外旅行などの方は、想像していたビーチと
ことなっていても、ホテルに満足できれば
滞在期間はそれなりに楽しめると思います。

 

マレーシアは雨が降るときはかなり強烈ですので
もし雨季などに行って一日中雨という場合も
ホテルのグレードが高いと、雨のオーシャンビューを
眺めながら昼間から安いビールなどと楽しめるかと。

 

そして、ランカウイ島の道はシンプルで初めての日でも
迷うことはない
かと思います。
パンタイ・チェナンなども、車やバイクで行けばそれほど遠いと
いうわけでもありません。

 

まとめるとレンタカー、バイクなどを毎日借りる観光客に
クア近辺をおすすめする理由としては。

  • グレードの高いホテルが選択できる
  • ホテルに満足できれば滞在期間は楽しめる
  • クアからパンタイ・チェナンなどへの道もわかりやすい

 

ランカウイ ホテルはどのエリアがいいか タクシーのみを使う観光客

ランカウイ ホテルはどのエリアがいいか パンタイ・チェナンのビーチ

 

日本人観光客の方は短期旅行の方が多いと思いますので
タクシーのみを使う方は時間もコストもかからない
パンタイ・チェナン、などのメインビーチに近いホテルをお勧めします。

 

毎回タクシーを使うコストがなくなる。

エリアによってはかなり不便で毎回タクシーを利用しないと
いけないことになるので、移動にかなり料金がかかります。
パンタイ・チェナンの場合は徒歩圏でもいろいろと
楽しめる場所があるので、タクシーは使う必要がなくなり
毎回利用するコスト、わずらわしさから解放されます。

 

 

他のマイナーなエリアに宿泊すると、食事などでコストがかかる

マイナーなエリアのホテルは、ビーチはプライベートビーチで
綺麗なのかもしれません。
しかし、食事や買い物などが高額になったり、安い所で食べようなどと
思うとタクシーなどを利用する必要がありやや不便になるかもしれません。
実際にそういう所から長い距離を歩いている観光客をなんども目にしました。

 

ホテル代が安いクアですが、残念ながら
ビーチなどといっても徒歩で行けるのは

ランカウイ 伝説公園のビーチぐらいしかありません。

ランカウイ ホテルはどのエリアがいいか 伝説公園のビーチ

 

 

ホテル代は他のエリアと比較すると高いが、便利で移動する必要がない。

パンタイ・チェナン近辺のホテルは他のエリアと比べると
ホテル代はやや高めの料金ですが、その場所での滞在で
すべてが完結してしまうので、タクシーの料金がかかりません。
それを考慮すると、高めのホテル代もそれほどの
出費ではないということがうかがえるかと思います。

 

ランカウイ空港が近い

これはおまけ的な要素ですが、エアアジアなら、ランカウイ空港から
クアラルンプールまで、片道たった1500円程度
で行くことができます。
この値段であれば、気楽にちょっとクアラルンプールも観光してみるか
と行くことができますね。

 

まとめるとタクシーのみを使う観光客に
パンタイ・チェナン近辺をおすすめする理由としては。

 

  • 毎回タクシーを使うコストがなくなる
  • 他のマイナーなエリアに宿泊すると、食事などでコストがかかる
  • ホテル代は他のエリアと比較すると高いが、便利で移動する必要がない
  • 空港が近い

 

 

その他ランカウイのホテルに滞在してみて

ランカウイは多くの場所が海に面していて
風が強い日はわりときついです。

窓が大きいようなホテルであれば、風が強い日の
明け方などは少し寒いぐらい
なので、南国だからといって
油断していると、風邪引く可能性あります。
実際滞在していて結構やばいと感じたこともあります。

風が強いと感じたら、羽織るものなどを着て寝たほうがいいでしょう。
ほとんどの方は短い滞在期間だとおもいますので
せっかくの滞在を無駄にしないように。

 

ランカウイ ホテルはどのエリアがいいかと同じカテゴリ

 

ランカウイ ホテルはどのエリアがいいか
を見ている人は他にこんなページもみています

海外旅行初心者 便利な持ち物関連などまとめ
海外旅行初心者 便利な持ち物関連などまとめ

海外旅行初心者 便利な持ち物 海外旅行の持ち物 必須ではないですが、あれば便利という 持ち物をピッアップしてあげておきました。 7つ道具みたいなの 長期旅行の人なんかはほしくなる持ち物 缶切は、プルタブ付きで無い缶を開けるときに プルタブ付きで無い缶のほうが少し値段が安いです。 小さいナイフみたいなのは、果物や野菜を切るときに。   100均……

クアラルンプールからランカウイ島の行き方と観光スポット
クアラルンプールからランカウイ島の行き方と観光スポット

日本からのマレーシアのランカウイ島への行きかた エアアジアを利用して移動コストを抑え節約していく方 に向けた方法をメモしておきます。 おまけでランカウイの観光情報などもいろいろと。   [google_adsense id="1"] ランカウイへの行きかた 日本から直接行く   日本からはランカウイ間 エアアジアで便が出ていますので ……