初めての海外旅行 ビーチの現実

初めての海外旅行

初めての海外旅行 ビーチの現実 綺麗なビーチ

初めての海外旅行で綺麗なビーチに行って優雅に過ごす。
理想を抱いている方もいるのではないでしょうか。

海外旅行のパンフレット、ガイドブック、旅行サイト
など、綺麗なビーチの写真がずらりと並んでいて
まるで夢のようです。

 

しかし、現実は綺麗なビーチでも理想とのギャップが
あることが多々あると思います。
人によっては理想が高すぎて、初めての海外旅行で
ビーチに実際行って、期待外れ
という人もいるかもしれません。
(実際に海外旅行をしていると日本人のグループの方の会話から
そういう話が聞こえてくることも少なくありません)

初めての海外旅行でビーチ行って…と理想を追い求めている方は。
海外でよくありがちなビーチの現実を知っておくと
理想とのギャップがなくて満足しやすいでしょう。

 

どの程度満足されるかは、もとからある知識と現実との
誤差というものが大きいです。
個人的には観光ガイドなどに惑わされずに期待3割程度
でいくと、海外旅行でのビーチは満足しやすいかと思います。

海外旅行のパンフレット、ガイドブック、旅行サイトは
ビーチの綺麗な点だけにスポットライトを当てていることが多いので
見ているとそれぐらい、理想が先行してしまうのですよね。

初めての海外旅行の方などに、よくある海外のビーチの現実を
いろいろと載せておきました。

 

初めての海外旅行 ビーチの現実

 

観光ガイドなどの写真と違いすぎる

これは良くあることです。
数年前はよかったけど、ここ最近になってビーチが
汚くなって
ダメになったとかいう話もあります。
パンフレット、ガイドブック、旅行サイトなどだけでなく
個人の観光客が最近アップしている写真などで、確認
するとやや良くない点なども見えてきます。

 

枯れ葉などのその他ごみが多く落ちている

綺麗なビーチだからこそ、枯れ葉やその他のゴミなど
わりと気になるかもしれません、
だいたいの大きい観光名所のビーチは綺麗に清掃されていて問題ないことも
多いですが、気になる所もあります。

初めての海外旅行 ビーチの現実 ビーチの掃除
(バリ島、北ヌサドゥア GEGER BEACH こんな感じに綺麗に清掃されています。)

 

 

ヤシの根本の部分にアリの群れが

これはよくあります。しかも日本よりも群れの密度が高いような。
赤い色のアリもよくいます。
ヤシの下で静かに寝転んで南国気分とか考えていたり
するとこれはダメと感じるはずです。
他にはハエなども結構飛んでいたりします。

 

マリンアクティビティの勧誘がある

初めての海外旅行 ビーチの現実 ビーチチェア

現地の方の仕事なのでしかたがありませんが
しつこいとかなり面倒です。
チェアなどを借りるとぱったり止まる所もあります。
しかし、チェアを借りるのも場所によっては1000円ぐらいと
値段が決まっていて以外に値段が高い所もあったりします。

マリンアクティビティの勧誘が多いビーチは
落ち着きづらいですね。

 

マリンアクティビティの音が気になる。

静かなビーチなどを求めていた場合は
かなり気になりますね、場所によってはいろいろな種類の
モーター音
がひっきりなしにしていたりします。
ビーチに満足できればこれはそれほど気にはならなく
なったりもします。

 

気温が熱すぎる

ほとんどの綺麗な観光のビーチなどは南国なので
しかたがありませんが、風がない日だと木陰などでいても汗が
じわっと出てくる
ような所もあります。
特に真冬に日本からいきなり来たのであれば相当熱いはずです。

優雅に肌を焼くなどと考えていると、ほんの数十分しか
耐えられないかもしれません。

 

 

外国人の人目が気になる

慣れていない人は相当なはずです、初めての
海外旅行の方などはこの点には気になると思って
おいたほうがいいかもしれません。

 

ナンパ野郎が面倒

これは女性の一人旅方、それなりに確率があると考えて
おいたほうがいいでしょう、顔が綺麗(サングラスをかけているのでわかりづらい)
というよりもスタイルがいい女性のほうがぱっと見目立つので遭遇率が高いかも。
グループで行くとそれほどないと思います。

一人でいる白人女性なんかはナンパされても上手いことあしらっている
のを何度か目撃しました。

 

人前で水着姿になるのが

ちょっと、という方もいるかもしれません、日本では
ずっと海やプールに行っていなくて、いきなり海外で
などと考ええて来ると、ビーチに海外旅行に
行ったけど一度も泳いでいないということになりかねません。
(そういう会話をしている日本グループの方もいました。)
ずっと泳いでいないかたなんかは、海外へ行く前に一度
日本でもプールなど人前で水着姿になっておいたほうが楽しめるかも。

人が少ないビーチだと白人の方が泳いだりしている場所でも
中華系(日本人も含む)の観光客はほとんど、水着にならずに
涼しそうな場所で海を眺めているだけという方も見かけたりします。

 

 

初めての海外旅行 ビーチの現実 ビーチにつかる
海外のビーチに行く予定の方は、一度でも海を
楽しんではいかがでしょうか。

 

 

初めての海外旅行 ビーチの現実と関連性がある記事

海外旅行 持ち物 ビーチ編
海外旅行 持ち物 ビーチ編

  海外旅行の持ち物 ビーチであれば欲しいという 持ち物をピッアップしてあげておきました。   海外旅行 持ち物一覧 ビーチ編 水着 タオル サンダル サンオイル サングラス ゴーグル スマホ用の水中でも撮影できる袋 保冷……

ランカウイ島 ビーチ伝説公園
ランカウイ島 ビーチ伝説公園

ランカウイ 伝説公園のビーチへと何度か行った ので気づいた事をまとめておきます。   ランカウイ 観光 伝説公園のビーチの場所 イーグルスクエアの近くのランカウイ伝説公園の中 にあり、ツーリストインフォメーションセンター の近くにあるビーチ。   ランカウイ伝説公園は112号線(プトラ通り)の横にあります。   ランカウイ ……

 

初めての海外旅行 ビーチの現実と同じカテゴリ

 

初めての海外旅行 ビーチの現実
を見ている人は他にこんなページもみています

ランカウイ島 ビーチ パンタイ・チェナン まさに白い砂浜
ランカウイ島 ビーチ パンタイ・チェナン まさに白い砂浜

ランカウイ島 ビーチ パンタイ・チェナンに実際に 行ってきた感想をメモしておきます。   ランカウイ島 ビーチ パンタイ・チェナン 行き方 ランカウイ フェリーターミナル(JETI) からだと、112号線をまっすぐ進み、 ランカウイ病院から少し先の交差点でブキッ・マルト通り へと入っていくとパンタイ・チェナンへつく。 道は非常に簡単。   ラ……

海外旅行 ネットは必要?スマホが破損した場合は
海外旅行 ネットは必要?スマホが破損した場合は

海外旅行にどこまでネットは必要かという事考えて 昔の方などはネットも無い環境で世界一周などをしている 事を考えると100%必要というわけでも無いことは確かです。 短い旅行で1週間ぐらいでは、日本ですべての行程が 決まっている限りはほとんど不要と思います。   海外アジアのネット事情 国によってかなり異なると思いますが 日本人がよく観光などにいく……

初めての長期海外旅行 持ち物が気になる方へのススメ
初めての長期海外旅行 持ち物が気になる方へのススメ

  初めての長期海外旅行、かなり持ち物が気になると いう方も多いと思います。   海外旅行では持ち物が気になって、最終日まで調整してしかも 出国する日にまで、さらに持ち物を買い足したりしていたと いう思い出があります。 初めての海外旅行 どうしても持ち物が気になって 仕方がないという方に日本を出国する前にやっておきたい おすすめの方法を……