勝間和代 若い頃

2018年10月5日

勝間和代 若い頃

 

勝間和代 若い頃はマッキンゼー(5年9ヶ月、1998年1月 – 2003年9月)で
経営コンサルタントをしていた事で有名です。
本にもマッキンゼーでの事なども書かれています。
以下は勝間和代の著書からのマッキンゼー時代の引用です。

他にも、有料の情報に、マッキンゼー時代、私がよくやっていた調査で、
「フォーカス・グループ・インタビュー」というものがあります。
これは、当時携帯電話に関するいろいろなサービス開発のお手伝いを
していたのですが、直接携帯電話のユーザーを何十人も呼んで、実際に
そのユーザーたちが「自分メディア」としてこれまで感じとってきた
経験を話してもらうのです。

出典 – 効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法 ダイヤモンド社 2007

 

■マッキンゼーで鍛えられた、わかりやすく話す方法

いまでこそ私は、いろいろな本の執筆や連載の文章を書いていますが、28歳で
マッキンゼーのコンサルタントになった頃は、あまりの話言葉、書き言葉のわかりにくさ
に周りがびっくりして、「なぜ勝間の話はわかりにくいのか」ということを指導社員が
アンケートを周りからとり、それを手渡されたものでした。
それもそのはずで、コンサルタントになる前は会計士やトレーダーをしていましたので、
何かを文章で相手に伝えるという必要性がほとんどなく、訓練もしていなかったからです。

出典 – 効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法 ダイヤモンド社 2007

 

私はマッキンゼーやアンダーセンでの経営コンサルタントとしての経験が通算10年以上あり、
さまざまな企業の現場で数多くのプロジェクトに参加する機会がありました。

出典 – 勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─ 東洋経済新報社 2008

 

 

勝間和代 若い頃 画像

勝間和代に雰囲気が似る美波の画像
出典 – http://livedoor.blogimg.jp/

検索すると直に出てきますが、勝間和代の若い頃の画像?と思いました
若い頃は美人でさぞかし、出来るビジネスウーマンと
して見られていたのかと勝手な事を考ながら、出もとのHPを確認すると

美波というモデルの方でした、角度か何かで勝間和代と似た雰囲気
はありますね。

 

 

 

勝間和代が2008年に出した『勝間和代の日本を変えよう』という本の
これは昔のもので一番本人が大きく写りわかりやすくのっています。

おそらく勝間和代 若い頃を検索してきた人は、学生時代とか
成人したての勝間和代を見たかったのではないでしょうか?

勝間和代がJPモルガン証券を退社して独立開業したのは2007年頃から
のようなので、それ以前の若い頃の画像はネットで探した所でも
全然ないようですね。

さすがに企業もイメージキャラクターみたいな社員で
ない限り写真を使うということないでしょうし。

という訳で、かなり昔の勝間和代の画像は、ネットでリサーチした
所ありませんでした。