格安simでネットの固定費の断捨離し通信費を500円

ビジネス 副業

格安simでネットの固定費の断捨離し通信費を節約 イメージ

ネット代を安くしたり、通信費を節約したりするのに

巷でよく見かける格安simだけを利用しようと考えている方
はいるのではないでしょうか。

私もネットの固定回線を断捨離して格安simだけにすれば、固定回線の費用をすべて
無くすことができる
のでかなりの通信費の節約と考えて
実際にやってみることにしました。

私が利用したのは格安simで有名な楽天モバイルの一番安いプランですので
楽天モバイルを利用(すでに利用している方も)されようと
している方にはより参考になるかと思います。

正直、最初は異常に遅かったり使いづらったりするか
などとかってな想像をしていましたが。

実際に格安simだけにしてみた結果は

 

  • もっと早くからやっておくべきだった

 

というのが結論です。

 

PCとデザリングして普通にネットができます、海外のホテルで
いまいちのwifiなんかよりも全然快適なぐらいです。

 

 

格安simでネットの固定費の断捨離 おすすめする人

  • 一人暮らし ネット代を安くなどと考えている
  • 動画サイトや重いサイトなどをほとんど見ない
  • あまり家ではネットをしない

 

500円程度の格安simを使うのであれば
特に節約の鬼みたいな人が対象でしょうか。
節約のことであれば多少の事は我慢できるみたいな
人でないと、あとでまた固定回線か別のsimを契約しなおす事に
なって面倒かもしれません。

 

 

格安simでネットの固定費の断捨離 メリット

 

  • 月額の通信費が500円程のみになる
  • 無駄にネットを観覧しようという気が薄れる(時間の節約)
  • どこでも繋がるので簡単にPCを使う場所を変えやすい

 

 

月額の通信費が500円程のみになる

やはり金銭面が、節約派の人にはデメリットを覆い返す
ぐらいに大きいです。

 

 

無駄にネットを観覧しようという気が薄れる(時間の節約)

 

無駄にネットを観覧しようという気が薄れるというのは
地味に良いメリットです。
海外に行っているときにもこの事には気が付いていたのですが
ネットが快適すぎるというのは、無駄にネットを観覧しよう
とさせるような不の要素も使う人によっては含んでいる
と考ることができます。

 

どこでも繋がるので簡単にPCを使う場所を変えやすい

格安simでネットの固定費の断捨離し通信費を節約 どこでも使える

 

どこでもPCが繋がるというのは、いままで不要と思っていましたが
いろいろな発想が浮かんできますね。
例えば、パソコン一台だけで稼げる人は
住む場所を転々と移住していくのもまた面白いかもしれません。
しかし、海外と比べると日本ではそういうのがやり難い面が
ありますね。

 

 

格安simでネットの固定費の断捨離 デメリット

 

  • 時間帯によってはネットを使うことができないぐらい遅い
  • よく利用するサイトに重いサイトが含まれていると利用しずらい
  • wifiデザリングだと最初が少しだけ面倒

 

 

時間帯によってはネットを使うことができないぐらい遅い

本当に遅いときもあります、特に昼の12時ごろはつながりづらい
ときもあると考えて格安simにしたほうがいいでしょう。

 

よく利用するサイトに重いサイトが含まれていると利用しずらい

動画系は重いですが、リアルタイム系でない場合は
一時停止などにしてからあとで見るとまあ特に問題はない事も。

あとこれは人によっては重要な点で、ヤフオクも重すぎます
ヤフオクは画像とかが小さく汚くてもいいので
シンプル超軽量化版みたいなのがあったらいいのですけどね。

あと重いサイトの代表格として、写真の素材サイトにある
画像が一覧で表示するようなページがあるサイトです。
ああいうサイトのページは格安simで読み込むにはかなりの時間が
かかりますので、普通に使うのは無理だと思っておいたほうがいいでしょう。

 

重いサイトをみるときの対策

重いサイトを格安simでみるときは、ブラウザのプラグインなどを
利用してスマホ表示にしてしまえば、快適な速度になったりします。
上記したヤフオクもスマホ表示でみればまあ問題ないかと。

 

wifiデザリングだと最初が少しだけ面倒

 

本当はBluetoothのほうがいいのかもしれませんが
PC側につなげるBluetoothを使っても繋がらないので
wifiデザリングで今のところ繋いでいます。

時間的には数秒程度のことなのですが
毎回スマホの設定のところでwifiデザリングをオンに
しないといけないのでこの作業が地味に面倒ですね。

スマホの機種によってはUSBデザリングもすぐにできるのですが
接続がかなり不安定なのでたぶん使わないことになるでしょう。

 

 

格安simでネットの固定費の断捨離に悩んでいるなら

私がずっと利用していたのは、ADSLで3000円程度の月額料金を
支払っていました。

極端で大げさな話になりますが、格安simが巷に
出回ってきたのが2012年ごろです
そのころからこの節約をやっていたら5年間あります。

60 X 3000円 = 180000円

と実に180000円もの金額を損したことになります。

まあ、実際には出始め当初には、いまより回線も遅く使い勝手は
よくなかったので格安simにするのはもう少し後からの
時期になった思いますが。

 

これまで格安simだけにしようと悩んでいる方なども
これからも延々と必要のないネットの固定費を
プロバイダーに払い続けることを真剣に考えるとやってみようかと
いう気持ちにもなれるかもしれません。

 

格安sim事務手数料が無料のキャンペーンなどで
解約に手数料がかかるのが半年間ほどであれば、格安simだけに
するのを1か月ほど試して
から乗り換えるのも
いいと思います。

 

私はすでに一か月以上格安simだけにしていますが。
かね良好です。

  • 一人暮らし ネット代を安くなどと考えている
  • 動画サイトや重いサイトなどをほとんど見ない
  • あまり家ではネットをしない

などに該当するかたが試してみれば、おそらくかなりの確率で
固定回線を解約して、格安simだけにすることと思います。

格安simでネットの固定費の断捨離し通信費を500円と同じカテゴリ

 

格安simでネットの固定費の断捨離し通信費を500円
を見ている人は他にこんなページもみています

バンコクからチェンマイへ 寝台列車上段に乗ってみた
バンコクからチェンマイへ 寝台列車上段に乗ってみた

バンコクからチェンマイへ 寝台列車上段に乗ってみた   バンコクからチェンマイへ フォアラポーン駅から出ている寝台列車で行ってみたので メモしておきます。 ほとんどの人が進めているのは下段のベッド ですが、上段はどんなものかと気になったので実験台に なるために乗っておきました。   値段は たしか731バーツぐらい。 下段のベッド……

クアラルンプールからランカウイ島への行きかた
クアラルンプールからランカウイ島への行きかた

日本からのマレーシアのランカウイ島への行きかた エアアジアを利用して移動コストを抑え節約していく方 に向けた方法をメモしておきます。   ランカウイへの行きかた 日本から直接行く   日本からはランカウイ間 エアアジアで便が出ていますので 旅行に行くのに手間をかけたくない方は まずランカウイの便でいった方がいいかと思います。 エアアジア……

英語学習 スマホから知らなかった単語一覧を調べる方法
英語学習 スマホから知らなかった単語一覧を調べる方法

現在では知らなかった英語の単語やフレーズを 調べるのはスマホから検索する人も多いでしょう。 現にgoogleに少しローマ字で英語を入力するだけで 『 〇〇〇 英語』などという検索候補が一覧で出てきます。 生活していて日常で気になった英語などを さっと調べれるのもスマホで英語を検索するいい点だと 思います。 たとえ単語と日本語訳がわかっても発音記号や ……