海外旅行で利用するためのデビットカード比較

海外旅行 持ち物

カードの画像

デビットカードは審査もいらないものも多いので
クレジットカードの審査で落ちている人は作るのを考えてもいいカードの一つです。
作るのはどれも非常に簡単で普通の銀行口座を
作るのとほとんど変わりはないようなデビットカードが多いのも特徴。

デビットカードがあれば、クレジットカードを使用するときに利用できたり
海外のAMTで現地の通貨も引き下ろすことができる
海外旅行に行く際、クレジットカードの代わりのように使うことができます。

 

海外のAMTで現地の通貨を引き下ろすと大体のデビットカードは
円換算のときに、海外取引に関わるコストの3%を取られるカードが多いです。
デビットカードによっては現地の通貨を引き下ろすときにさらに
1回に手数料百円程度を取られるものもあります。

 

JCBのほうが、利用したときのポイントなどの利率が良いものが
多いですが、海外旅行で利用するとなると使えない国も多いので
JCBのデビットカードを作る場合は旅行でいく先で使えるか
を調べてから作ったほうがいいですね。

 

ジャパンネット銀行 デビットカード

オススメ!

年会費:無料

ジャパンネット銀行のデビット カードは
ファミマTカードと通常のものががあります。
利用するとTポイントがついてくるので
ファミリーマートやyahooをよく使うひとなら
こちらが使いやすいでしょう。

元からジャパンネット銀行口座がある人は
非常に簡単な手続きだけで切り替えることができます。
私ももとからジャパンネット銀行口座を作って
いましたが、ジャパンネット銀行のWelcome Pageから
数クリックだけで簡単に切り替えることができました。
カードの発送も早いです。

 

カードレスデビットが番号は1日5回まで発行できます。
これは一度きりつかう使い捨ての番号で毎回発行する必要があり。
危なさそうな海外通販などで利用するときは
一度利用して様子をみるのに利用するとよさそうです。

 

1日あたりのご利用限度額を変更できますが
ワンタイムパスワードが毎回必要なので、
変更する場合には海外にまでも
ワンタイムパスワードをもっていく必要がある。

 

カードを入れる方向があるのでやや注意。
間違っていれると、「カードを認識できませんでした」など
と出たりします。

 

海外ATMで現地通貨の引き出し

出金手数料 無料
円換算手数料 3.02%

 

とりあえずデビットカードをまず一枚という人であれば、
ジャパンネット銀行のVISAデビットカードでよいのでは
ないかと思います。

 

楽天銀行 デビットカード

JCB 年会費:永年無料
VISA 年会費:1,029円(税込)

VISAは年会費がかかりますが、やはり色々な海外で
利用しやすいのはVISAです。
一度つくってみれば分かると思いますがやはり使える場所が
限定されているというのはかなり不便
ですよ。

 

JCBのほうが楽天ポイントもかなり多くつきますが、かなりの
金額利用しないかぎり
それほどポイントもおいしいとも思えません。
JCBが使えるところによく海外旅行に行く人はJCBのカードでも
よいかもしれません。

 

海外でのデビット利用制限やATM利用限度額も可能。

 

海外ATMで現地通貨の引き出し

出金手数料 無料

円換算手数料 3.024%

 

 

住信SBIネット銀行デビットカード

オススメ!

年会費:無料

円換算のときの手数料が他のカードより安いので
それなりの金額を利用する方にはオススメなカード。
特に米ドル決済は安いですね。

 

海外ATMで現地通貨の引き出し

出金手数料 無料
円換算手数料 米ドル決済 1.5% その他通貨 2.5%

 

ゆうちょ銀行デビットカード

残念ながら、海外での利用ができない
デビットカードのようなので、海外旅行で利用するためには
使えません。

 

 


ATM利用手数料が毎回かかるデビットカード

以下のカードは海外のATM手数料が毎回かかるカード
少額しか海外のATMで引き落とさない人にはあまり向いていない
デビットカードです。

 

 

三井住友銀行 デビットカード

利用額の0.25%を毎月キャッシュバック
のようですが、海外での利用はこの得点も無しです。

円換算手数料 3.0%
海外ATM利用時は、ATM利用手数料(108円(消費税込)/回)

 

セブン銀行 デビットカード

ブランドはJCBだけのようです。

 

円換算手数料 3.0%
海外ATM利用時は、ATM利用手数料(108円(消費税込)/回)

 

 

三菱東京UFJ-VISAデビット

年会費は初年度無料、2年目以降は1,080円(税込)
10万円以上の利用で無料

円換算手数料 3.0%
海外ATM利用時は、ATM利用手数料(108円(消費税込)/回)

 

 

 

海外旅行で利用するためのデビットカード比較と同じカテゴリ

 

海外旅行で利用するためのデビットカード比較
を見ている人は他にこんなページもみています

中国 激安海外通販サイト一覧
中国 激安海外通販サイト一覧

基本、海外通販で買うとかなり発送に時間がかかりますので 直に欲しい商品は日本の通販で買ったほうがよいでしょう。 関税にもやや注意が必要。 ブランドや、版権がありそうなもの(キャラクターグッズ)などは 出来るだけ購入しないほうがよいでしょう。 以前、キャラクターグッズを転売して捕まったという件がありましたので。 http://news.yahoo.co.jp/pick……

海外旅行 持ち物 リュック
海外旅行 持ち物 リュック

  長期海外旅行へ行かれる方向けに 海外旅行に関してのリュックでの使用感について 感じたことをまとめておきます。 白人旅行者のリュックは本当に大きいものが 多いです。 見ていて一目で旅行者とわかり割と安心するものです。   海外旅行 持ち物 リュック 容量 持ち物ときっちりと同じような容量にすると、リュックがパンパン になり、チャ……

エアアジアの手荷物 7kgはいろいろと入る
エアアジアの手荷物 7kgはいろいろと入る

エアアジアの手荷物制限は 7kgですが、バックパック 30リットルの容量のものだとわりと中に荷物を詰めていても 大丈夫だと感じました。 訳あって時間もなく空路のエアアジアで いくしか無理そうとなりエアアジアを利用することに。 この時、私はエアアジアの手荷物について あまり調べていなかったのでかなり手荷物の 重さなんかが気になりました。 それで、調べた事や気づ……