海外旅行のネットwifi 繋がらない所も多い?

海外旅行

海外長期旅行でホテルやゲストハウスなどに実際に宿泊して
wifiについて気になった事をまとめておきました。

 

 

海外旅行のネット wifii 一覧

  • 性能の悪いスマホはwifiが繋がりにくいものが多い
  • 日本と比較すると、無料のwifiスポットが良くある
  • ホテルの客が多いとwifiが繋がりにくい
  • wifiパスワードが間違っているホテルがある
  • ホテルによっては禁止事項が多い
  • wifiでアク禁みたいなのを食らう

 

 

性能の悪いスマホはwifiが繋がりにくいものが多い

最新の高いスマホだとどうなのかわかりませんが
安い古いモデルのスマホですと、かなり電波を拾う性能がかなり悪いです。

海外用は盗まれる可能性があるし、安い
simフリー対応のスマホだけでいいやと思って持っていくと
不安定で時々しかしかつながらなくてストレスが溜まると思います。
電波を捉えづらい所だとノートPCなんかに比べて
ホテルや航空券の予約をするのに数十倍ぐらい時間がかかりそうでした。

ノートPC(少し旧モデル)が楽々電波を拾えるところでも
安いsimフリー対応のスマホはほぼアウトです。
もし安いsimフリーのスマホだけ持っていく方は
気をつけておいたほうがいいかもしれません。

 

日本と比較すると、無料のwifiスポットが良くある

海外ではかなり無料でwifiが繋がる場所があります。

例をあげると

  • 空港
  • バスの中
  • 飲食店
  • ホテル

主に利用するのはホテルだと思いますが
wifiがつなげない所だと人気が落ちるのでしょう
ほとんどのホテルでwifiが使えると記載されています。
しかし、ホテルによって禁止事項があったりと
いろいろと面倒な所もあります。
ホテル予約サイトにはwifiありと書いていても
繋がらない所も多いので注意です。

wifiでネットがつなげる場所が多いので
海外旅行に行ってもまったくネットができないと
いう自体に陥ることは少ないです。

しかし上記したように性能が悪いスマホだけなどだと
電波を捉えずらいのでかなり厳しい場所もあるかもしれません。

simフリーは必要なように思えますが、スマホを
普段からあまり利用しない人なんかは海外旅行はwifiだけ
でも十分
です。

 

ホテルの客が多いとwifiが繋がりにくい

 

これは実際にホテルにかなり連泊してみれば、実感できる
かと思います。

同じホテルで感じたことですがマレーシアは中国の正月休み、
中国の団体旅行客がかなり多く、かなり繋がりづらい時もあったのですが
中国の正月休みが終わったら、かなり快適に
繋がるように
なりました。

だいたい、音とかでグループの宿泊客が多いというのは
わかるのですがね。

このwifiが繋がりにくいというのは、いつでもではなく
普通の宿泊客がよく利用する時間帯、おもに19:00~24:00頃
それ以外の時間はまだ、ましな感じになったりも
していました。

 

wifiパスワードが間違っているホテルがある

これは一つありました。

ホテル予約サイトではwifiがつながらないと
日本人のレビューに書かれていたホテルのwifiが普通に
繋がったり。ユーザーネームとパスワードの組み合わせが
間違っていただけ
でした(笑)
もしかしたらこういう所はあるかもしれません。

 

ホテルによっては禁止事項が多い

これはやや値段がするホテルなんかにあるかと思います。
結構英語で長く書かれていて、読むのも面倒と思えるぐらい。

ゲストハウスなんかは繋がりにくかったりする所も
ありますが、禁止事項みたいなのがある所は
少ないのではと感じました。
といっても節度を守って利用するべきでしょうが。

 

wifiでアク禁みたいなのを食らう

youtubeを観覧したりするのが原因だったり
上記したような禁止事項がある所ではありませんでした。

前までは数日普通に繋がっていたのに
上記した事をやるとアウトみたいな感じでした。
速攻、アク禁になるのではなく次の日から
wifiにはつながるが、インターネットにはつながらず
みたいなのが多かったです。

 

海外旅行のネットwifi 繋がらない所も多い?と同じカテゴリ